川崎高校 同窓会

川崎高校 同窓会

dddddd

ピックアップ記事

創立百周年記念式典・祝賀会

晴天に恵まれた平成 24 年 10 月 13 日 ( 土 )、川崎市立川崎高等学校百周年記念式典が川崎市教育文化 会館大ホールにおいて挙行されました。

式典は声楽家の古渡智江さんによる川崎高等女学校の校歌独唱ではじまり、開会のことばを実行委員会副委員長・辻岡智氏が述べ、学校長・宮津健一の挨拶に続き川崎市長・阿部孝夫氏、川崎市議会副議長、川崎市教育委員長から祝辞をいただきました。
ついで、映像「百年の軌跡」の上映、本校の卒業生でマリンバ奏者の奥平哲也さんの演奏、校歌を奥平哲也さんと吹奏楽部の伴奏で古渡智江さんと参加者全員で斉唱し、そして生徒会長・村田祐亮君が生徒代表のことばを述べました。
最後に実行委員会副委員長・江守千恵子氏が閉会の言葉を述べて記念式典は幕を閉じました。

祝賀会は式典の後、午後 1 時より川崎日航ホテル 12 階鳳凰の間で開催されました。

祝賀会では富士ヶ嶺会会長・川端勇次氏が開会の言葉を述べ、実行委員長田中威氏、学校長、PTA 会長・下間美奈子氏の挨拶に続き、お祝いの言葉を川崎市教育長・渡邊直美氏からいただきました。
鏡開きと乾杯の後、アトラクションは川崎市の教員メンバーを中心とするニューフロンティアオーケストラが演奏を披露して会場を盛り上げ、参加者全員による校歌斉唱の後で、実行委員会副委員長・中島光枝氏が閉会のことばを述べて、祝賀会は幕を閉じました。